安倍首相の戦後70年談話

安倍首相の戦後70年談話が発表された。全体的には、特に欧米への配慮が感じられる(彼らの都合悪い部分をぼかした)よく考えられた文言のように思う。全文はリンク記事をご参照いただきたい。70年談話:安倍晋三首相談話全文 - 毎日新聞 例によって例のご…

中国の元 2%の切り下げ

中国人民銀行が、人民元を2%近く切り下げた。狙いは、元安誘導による輸出促進とみられるが、これって そう簡単な話ではなさそうだ。通貨切り下げは、輸出には有利でも・・その反面、内需の低迷と資本流出を促す可能性が高いからである。 くわえて、この切り…

「原爆の日」戦後70年の節目にあたり

今日、広島は70回目の「原爆の日」を迎えた。そして、今年は戦後70年の節目の年でもある。平和を訴えるのはもちろん大切だ。これは世界で唯一、原子爆弾が投下された日本の役目と言えるかもしれない。しかし同時に、もうそろそろ勝者の創作ではない、真の歴…

医療革新 一瞬で止血するジェル

『瞬時に傷口をふさぎ止血するジェル ”VETI-GEL” 』が発明された。現在は、獣医さん向けらしいが、近々人体向けの実用化も検討されている。 このジェルは「細胞外マトリックスの仕組みで体内の血液がファイブリンを生成し・・10秒以内に血が固まる」という代…

新国立競技場 白紙撤回の犯人は?

新国立競技場の建設費が、当初予算の1300億円から 2520億円に膨らみ・・白紙撤回になった件で、メディアや政治家たちが「いったい誰が犯人なのか?」と大騒ぎしてるらしい。 しかし、そもそも論から考えれば、こんなの今に始まった事じゃないわけで、空港から…

東芝の不適切会計に経営陣の組織的関与

「上司に逆らえぬ企業風土があった」と第三者委員会に指摘された 東芝の水増し会計。水増し利益の内訳は、インフラなどが477億円。パソコンやテレビなど592億円。半導体の在庫360億円。さらに悪質な【取引先に請求書の発行を遅らせてもらう】意図的経費の先…

これからの本当の仕事とは?

春先から根を詰めてあたってきた仕事も終了し、少し夏休みを・・と予定してたが、また新しい仕事が持ち上がり、これも消滅。今後も忙しい毎日が到来する運びとなった。若いときはがむしゃらだったが、最近は「仕事とは何か?」について考える機会が増え、それ…

福島の甲状腺がん検査 確定103人に

福島県が先日、原発事故に伴う “被曝の影響をみる甲状腺検査” の途中経過を発表し・・検査対象となった 事故当時18歳以下の約38万5千人のうち「悪性または悪性の疑いと診断されたのは126人。そのうち103人が手術によって甲状腺がんと確定された。」との事(2…

中国株式市場 40%が取引停止

ロイター通信によると、中国では、時価総額で320兆円相当、株式市場全体の約40%の銘柄が取引できなくなってるらしい。内訳としては・・上海証取 353銘柄(全体の32%)深圳証取 970銘柄(全体の55%)の取引停止との事だ。これを受けて、世界同時株安の様相…

全世代ですすむTV離れ

NHK放送文化研究所が先日「テレビの視聴時間」に関する調査結果を公表したが・・これによると、どうやら若年層だけでなく、これまでTV業界を支えてきた熟年層にも“TV離れ”は加速してるようだ。 1日の視聴時間が『2時間以下と答えた人の割合が38%で、ほ…

全身マヒが完治する時代は来るのか

脊髄損傷を負うと、脳と体のコミュニケーションが断ち切られ全身麻痺につながるが・・グレゴワール・クルティーヌ氏は、薬・電気ショック・ロボットを用いて、全身麻痺したラットの神経回路を呼び覚まし再び歩かせる事に成功している。 その過程とメカニズム…

相変わらず、予断を許さない状況は続く

やっと年中無休かつ徹夜も当たり前の日々から解放されて落ち着きつつある。3年をめどに依頼された仕事を、3ヶ月で片付けようとしたのだから無理もないが・・何事もできるだけ早く終わらせないと、それ自体がストレスとなり性に合わないので、これも仕方ない…

ギリシャが国民投票実施

ギリシャのチプラス首相がテレビ演説を行い、金融支援実行のためにヨーロッパ連合などから求められている条件に対して「賛否を問う国民投票」を来月5日に行う考えを明らかにした。IMF(国際通貨基金)に対する多額の債務の返済期限が今月末に迫り、債務不履…

トヨタ女性役員 オキシコドン輸入で逮捕

トヨタ自動車の女性常務役員として話題になった ジュリー・ハンプ氏が、麻薬取締法違反容疑で警視庁に逮捕された。容疑は、処方箋なしでは入手できない「オキシコドン」という鎮痛剤の密輸である。 ちなみに、オキシコドンは鎮痛剤の一種で、アヘン成分のテ…

ビルボード東京 タイ・トリベット(Tye Tribbett)Live

ゴスペルに新風を吹き込んだと話題の『タイ・トリベット(Tye Tribbett)のLive』を観てきた。一曲目から迫力とパワー、そしてノリに圧倒されたが・・その根底にはしっかりとゴスペル独特の「深いところから沸き上がってくるような人間の生命力」も感じられ…

アウディが2017年に自動運転車を発売

フォルクスワーゲン傘下の【独アウディが2017年に自動運転車を販売する】と発表した。まずは「高速道路での渋滞時を想定した」範疇にとどまるらしいが “この表明が今後に与える影響は大きい”ように思う。これで世界の自動車メーカーが堰を切って、この分野へ…

これで何度目? ギリシャのデフォルト危機

ギリシャが、デフォルト(債務不履行)およびユーロ離脱の危機に直面している。「またですか?」という感じだが・・今回は、IMFも欧州中央銀行も、ギリシャのあまりに身勝手かつ不誠実な対応に嫌気がさしてるらしく、両組織の幹部たちも「返済期限の延長はな…

何が最善か?

プロとは常に「何が最善か?」 を模索するものだ。より多くの可能性を探り、数限りない思考実験を繰り返しながら・・医学で不可能なら物理へ。一般物理で無理なら力学へ。それでもダメなら量子の世界へとその範囲を広げてゆくべきであろう。 そして もし、そ…

アップルが定額の聴き放題サービス開始

アップルがいよいよ「定額で聴き放題となる加入型音楽配信サービス」を始めるらしい。これまでの【iTunesとiTunes Music Store】の合わせ技による “音楽のダウンロード販売” というビジネスモデルを捨て、クラウド時代への対応を模索した形だが、この音楽業…

野蛮にもほどがある 厚労省の増税提言

厚生労働省が有識者会議において、タバコや酒・砂糖などへの課税強化を提言! との報道があった。理由は《財源確保と国民の健康》との事だが・・これって、いかにも野蛮な所業に思える。 野蛮とは【文明・文化に対立する概念であり、文化の開けていない状態。…

医学と科学は別物である

訳あって、最近は医学に関する質問を受ける機会が多くなった。しかし、科学を専門にしてきた筆者としては、内容を聞けば聞くほど、論理破綻した意味不明のことはがりで・・やはり『この分野には矛盾がありすぎる事。きちんとした説明をするなら科学にまで範…

関東でも震度5強 M8クラスの深発地震

ひさしぶりに都内でも大きな揺れを感じた 2015年5月30日(土)午後8時30分頃に、小笠原諸島西方沖、深さ約590kmで起きた マグニチュード8.5の地震。気象庁の会見では、ブレートが沈み込みきった先での深発地震で、過去の観測からも大きな余震の可能性はきわ…

玉置浩二 プレミアム・シンフォニック・コンサート

billboard classics「玉置浩二 プレミアム・シンフォニック・コンサート 2015」にご招待いただいて、はじめて東京文化会館へ足を運んだ。いつもたいへんお世話になってる方が、以前に、玉置浩二氏の歌のうまさについて話したことを覚えていてくださったのだ…

何もかもが自動化の時代

【自動ネイルマシーン】なるものを先日拝見した。すでに企業展などでも展示されてるらしいが「わずか数分で出来上がり。施術価格も数百円。」という代物だ。こんなの出てきたら、街に数多あるネイルサロンや そこへお務めのネイリストさんたちの将来はどうな…

FIFA副会長ら贈収賄で逮捕

国際サッカー連盟(FIFA)関係者が多数「20年以上にわたって賄賂や見返りを受け取っていた」との嫌疑をかけられている。 米司法省が、FIFAの幹部やスポーツマーケティング会社の役員ら、計14人を組織的不正などの罪で起訴。これを受けてスイス当局もFIFA副会…

アスペルガーとカサンドラ

最近は、夫や家族の発達障害に関する見解が社会問題化しつつあるようだ。これは、かねてから相談が多く、ずっと以前から指摘してきたことでもあるのだが・・近頃は、下記のような漫画も出てきてけっこう話題になっているらしい。なぜ夫や家族なのか? それは…

私達の想像とはかけ離れた 遥か昔の暮らしぶり

1921年にデンマークで発掘された「3500年前に16歳から18歳で亡くなった エクトヴィズ・ガール」という名の・・学者の間ではとても著名な女性」の研究が進んでいる。 最新の報告では、その場所によって微妙に異なる ストロンチウムという物質のばらつき度合い…

シャープと東芝の一件からの考察

何もなければ、それに“こした事はない”のだが・・近頃は、どうも年末から年始あたりに何かありそうな気がしてならない。シャープが資本金を崩して損失補填? 東芝に粉飾決算の疑いあり? これらはすべて銀行、もしくは金融全体の都合に感じられてならないのだ…

大阪都構想にNO 橋下氏政界引退へ

大阪都構想が住民投票で否定された。約1万票という僅差だったが・・大阪維新の会 橋下徹代表は政界引退を表明。会見では「自分のような敵を作る人間がいつまでも政治家をやってるのは危険。僕みたいなのが必要とされるのは改革・変革の時だけだ。」とコメン…

厚生労働省がコレステロール基準を撤廃

「取りすぎは動脈硬化を招く」とされてきたコレステロールに関し、日本動脈硬化学会が「食事で体内のコレステロール値は変わらない」との声明を発表した。 コレステロール値:「食事で変わらず」動脈硬化学会が声明 - 毎日新聞 日本脂質栄養学会が「数値は高…

すしざんまいが辞退で「千客万来」頓挫

「すしざんまい」を展開する“喜代村”が、築地から豊洲へ移転する新市場に建設予定の大型観光施設「千客万来」の整備・運営を断念したとの報道があった。 《お台場にある 大江戸温泉物語との競合》がその理由とされるが、そもそもこの千客万来は当初、大和ハ…

安倍首相 米国上下両院の合同会議でのスピーチ

安倍晋三首相が、日本の総理大臣として初めて・・・米国上下両院の合同会議で、英語による45分間のスピーチを行った。おそらく国内メディアでは『歴史認識』を中心に、ほんのちょっとしか報道されない! との予想がついたので・・・生中継で拝聴することにし…

やっと選挙が終わった

選挙が終わり・・やっとあの騒音から解放された。 都内はどこの区でも、区議・区長あわせて 40名以上が立候補してたみたいだから、入れ替わり立ち替わりの名前連呼。仕事場でも自宅でも、休みなく仕事してる筆者にとって、これはもはや騒音以外の何物でもな…

エコキャップNPO ワクチン代寄付せず

ちょっと前に、ペットボトルのキャップを集めてリサイクルにまわし、世界の子どもたちにワクチンを届ける運動を進めていた「NPO法人 エコキャップ推進協会が、1年半前からワクチン代を寄付していなかった」ことが話題となった。 こういう事が起きてくると『…

パラオの国旗に込められた意味

戦後70年・・・太平洋戦争の戦没者慰霊のため、天皇皇后両陛下がご訪問された 親日国パラオ。この国の国旗の由来にはさまざまな説がある。 公式には「背景の青は、パラオが広大な太平洋に位置することを。黄色の円は、収穫や年中行事などに重要な役割を果た…

メイクアップマシンと考えうる確定的未来

たった30秒で、ベースメイク・ファンデーション・チークや口紅まで施してくれるメイクアップマシン MODA(モダ)が、FOREOという会社から発表された。(現在のところ、価格や販売時期などは未定) メイク法は・・・1. スマートフォン(専用アプリ)で自分が…

スターダスト☆レビュー コンサート

スターダストレビューのコンサートを観てきた。自らを “Liveバンド” と称し、オーディエンスを “最高のコーラス&ダンサー” とする、彼らの3時間半にもおよぶパフォーマンスは最初から最後まで洗練されていて・・楽曲もさることながら、とくに曲の合間にある…

てんかん発作の仕組みを解明

てんかん発作の際に『脳内に異常な神経細胞が生まれるのを ““免疫細胞ミクログリア” が抑制してる』ことを九州大学の研究チームが突き止めた。 てんかん発作:仕組みを解明 重症化防止薬の開発期待 - 毎日新聞 《てんかん発作で脳内炎症が発生する》ことはよ…

ファミリーマートとサークルKサンクス統合か?

コンビニエンスストア業界『ファミリーマートとサークルKサンクスの統合話』が進んでるらしいが、これは・・コンビニ拡大期に全体のマーケットへ深く関わっていた筆者としてはいかにも興味深い出来事である。 業界3位のファミマと4位のサークルKは、ともに…

預金封鎖って何?

NHKのニュースで取り上げられたことがきっかけとなり《預金封鎖》というキーワードが話題になってるらしい。筆者は番組を観てないが・・おそらくTVや新聞などでの描かれた方は「太平洋戦争直後の特殊事情によるもの」とか「現在の日本の経済体力は当時とは異…

国内でも自動運転車の市街地走行試験始まる

ドライバーが操作しなくても、センサーで障害物を認識しながら自動で走る『自動運転者』の“市街地走行試験”が国内で初めて実施された。つまりこれは、実際にそういった最先端の車が公道を走り始めた! ということでもあり、いよいよ「日本にもそういう時代が…

コレステロールの取り過ぎは心配なし 

「コレステロールの過剰摂取は一切心配する必要ない」と米国が言い切った。 CNN.co.jp : コレステロール摂取の心配は不要、米指針で新見解 『食事によるコレステロール摂取と血清コレステロールの間には何の関係性もない』ということで、これまで「健康維持…

経営者に必要な姿勢とは?

ブログもさっぱりご無沙汰である。成り行き上、また多くの経営者を指導することになり、最近はあまり自由な時間がとれなくなっている。正直、せっかく引退したのに、また経済の世界へ足をつっこむなんて「あまり乗り気じゃない」が・・・そうは言っても、そ…

怒れる若者のままで

ビリー・ジョエル(Billy Joel)のAngry Young Man(怒れる若者)という曲には「世間には怒れる若者がいてもいい。彼は怒れる若者として認められたいのだ。」「そのもくろみが善きものなのは幸いだ。彼は正しく誠実でどうしようもなく退屈で、きっと墓に入る…

イメージ操作だった? 各国首相のフランスでのデモ行進

パリの襲撃事件の後、フランスで史上最大370万人の行進が催された際に「世界50カ国の首脳たちも一同に参加して先頭を歩いた」との報道があった。しかし最近では「これってどうも、合成されたイメージ映像だったのでは?」なんて報道もされ始めている。 もちろ…

まもなく人のすべてが再生できる時代がくる?

富士フイルムが3Dプリンターと遺伝子工学を駆使して『人体に移植できる皮膚や骨・関節などを短時間で量産する技術』を確立した。5年後の実用化を目指し、今後は臓器再生にも応用されるらしいが、原理としては、富士フイルムが開発した【ヒトのコラーゲン…

2015年の未来展望と抱負

新しい年が始まった。個人的には、昨年春に公人を退き 30数年ぶりに一個人へ戻れた事が最も大きな変化になるが・・・当面は、現在 手がけている団体の基礎を構築しながら、三年後に始まる また別のプロジェクトへ向けて体力作りにも専念せねばならないだろう…

謹賀新年

あけましておめでとうございます 旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒よろしくお願いいたします。 新しい年が佳き年でありますよう、皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

Cry Me A River

ずいぶんと記事の更新をご無沙汰してしまった。今年は「経営に関する過去の遺産」からすべて手を引き、公人より一個人に戻ったのだが・・やはり人間って、暇になると時間の使い方がいかにも下手になるらしい。同じ事を同じように繰り返すのみで、いかにも退…

日本国債が格下げ 中国・韓国下回る

米国の格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが、日本国債の格付けを「Aa3」から「A1」へ引き下げた。これで日本国債の信用度は・・・中国や韓国を下回り、イスラエルやチェコと並んだことになる。 しかし、当然ムーディーズなんて誰も信用して…