来秋、三菱UFJ銀行が仮想通貨を発行

ついにと言うか、やはりと言うべきか? とうとう『大手銀行が仮想通貨の発行に踏み切る』 との報道があった。もちろん大手銀行の仮想通貨発行なんて事態は世界初だが、来年秋にも 三菱UFJ銀行が仮想通貨「MUFGコイン(仮称)」を一般利用者向けに【1円=1コイ…

次の都知事には誰が?

舛添都知事の辞任に伴い、世間では「次の都知事は?」とやたら騒がしいようだ。個人的には・・現在、名前が挙がってる人物では、橋下氏を除き、誰がなったところでさして変わりないように感じられるが、理由は単純明快で・・それは彼らが皆、政治家や弁護士・…

パナマ文書の日本企業と日本人

「国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)」が、タックスヘイブンに設立された世界21万4000法人の情報(通称 パナマ文書)をホームページ上に公表した。 ネットメディアによると、日本関連では、伊藤忠・丸紅・豊田通商・NTT・三菱・住友金属などの老舗から…

縄文人のライフスタイルに学ぶ

最近とくに《縄文文化の研究》が盛んにすすめられてるようだ。ローマ帝国は数千年で、近代社会なんて たかが数百年にすぎないが、縄文文化は、じつに1万5000年も続いたそうで、こんなのは世界中どこを探しても見つからない極めて希有なケースと言えるだろう…

セブン&アイ・ホールディングスの鈴木会長CEO引退

セブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文会長兼CEOが、決算説明会の席上で「引退を決意した」との報道があった。 『グループの中核に位置する “セブンイレブン・ジャパンの井阪社長退任” に関する人事案が取締役会で否決されたため』との事だが・・背景に…

パナマ文書の顛末とは

パナマの法律事務所から流出した大量の内部文書によって「タックスヘイブン(租税回避地)を利用した金融取引」の一部が明らかとなり・・首相が辞任するなど、各国に波紋が広がっている。 「多くの政治家や著名人・企業・行政が関与してる」と、やたら騒ぎ立…

お花見とお題目都政

桜が満開を迎えた。この時期は毎年、千鳥ヶ淵・上野など、いくつかの名所へ足を運ぶが、やはりその際の楽しみのひとつは屋台や出店だろう。レジャーシートやビールを持参しなくとも、青空の下、たとえ一人でも気ままにふらりとピクニック気分を味わえる。 し…

ショーンK氏の学歴詐称と実力詐称

一時期、テレビ・ラジオなどで活躍していた “ショーンKこと ショーン・マクアードル川上氏” の学歴・経歴が詐称だった! とずいぶん話題になってたが・・ ●ハーバード大学でMBA取得「じつはセミナー受講のみ」 ●ハーフ風の顔立ち「純粋な日本人が整形手術でそ…

ロキソニンに重大な副作用

米国の煽りだろうか? 日本の医療業界に対しても、徐々に圧力が厳しくなってきたようだ。 通称ロキソニン(ロキソプロフェンナトリウム水和物)といえば・・言わずと知れた ある大手製薬メーカーのヒット商品だが【この最もポピュラーな薬のひとつ】の注意書き…

ナタリーコール(Natalie Cole)を偲んで

ナタリーコールさんが、昨年末 12月31日に他界された。65歳という若さ・・心不全による突然の悲報だが、以前から、C型肝炎・腎臓移植と、あまり体調はすぐれなかったようだ。Liveには 3〜4回ほど出かけたが、最後のブルーノートは、たしか体調不良によりキ…

金融相場が荒れてる背景とは

世界的に金融相場が荒れている。原因は、もちろん原油価格の下落なのだが、一説によると、現金不足に起因した “中東の証券を売ることによる とりあえずの資金確保” が背景ではないか? との指摘もある。また、これも推測だが、彼らが年間に動かす金融資産総額…

Superfly

いまやトップミュージシャンとしてのスタンスを確かなものにした Superfly は、言わずと知れた ヴォーカルの越智志帆さんと、コンポーザー&アレンジャーの多保孝一氏による音楽ユニットだ。 曲に関しては、海外のロック・ジャズを基本としながらも、どこか日…

2016年の展望

昨年末に米国は、じつに40年間禁止してきた原油輸出を解禁し、FRBも7年ぶりにゼロ金利を解除したが・・これが何を示すのか? が、やはり今年を占う上で、最も重要なキーワードになってくるかもしれない。 もはや米国は、2014年にはサウジアラビアを抜いて世界…

映画「海難1890」

映画「海難1890」を観た。なんとも素晴らしい映画で、3回ほど泣きそうになってしまった。 ご一緒した方とも「今の子供たちにも民族としての自信を取り戻してもらうため、政府主導でも、どこかの企業が出資しても何でも良いから、全国の小中高校で是非ともこ…

もしもビートルズがクィーンの曲を演奏したら

イギリスのミュージシャンといえば、誰もがすぐに思いつくのが・・ザ・ビートルズとクイーンではなかろうか。やはりと言うべきか? この度、英プラスネット社が行った《あなたが誇りに感じるミュージシャンは?》との調査でも、じつに71%もの回答がこの2大バ…

恩人への憶い

昨日、師がお亡くなりになられた事を知った。親に育てられなかった筆者にとって、彼は父親同然の存在であり・・感謝しても仕切れない恩人であった。 つねに厳しく接していただくと同時に、そこにはいつも深い愛情も感じられたが、もし彼と出会えなければいっ…

南極の氷が増え続けているらしい

NASAがやっと「南極の氷が増え続けてる事実」を公に発表したみたいだ。 極地の気温はマイナス数十度。よって【海水温が数度上昇したところで、以前マイナス数十度であることは変わらない】氷が水になるのは零度以上になった時だから「それでどうして氷が溶け…

パリで同時多発テロ。銃撃相次ぎ人質多数

フランス・パリ中心部の飲食店や競技場近くで複数のテロが起こり、銃撃事件などが相次いでるようだ。60人ほどの死者が出たとも、コンサートホールで100人の人質が取られてるとの情報もある。 レストランでの自動小銃乱射。劇場での人質をとった立てこもり…

頭の中にある時代遅れ

私達が子供の頃に言われてた常識も、今ではずいぶん様変わりしている。現在の教科書では「鎌倉幕府の成立は《1192年 いい国作ろう》ではなく1185年とされてる」し、一説によると “聖徳太子も架空の人物だった” となってるらしいのだ。 これと同じように ●暗…

接骨院を介した療養費詐欺事件

「接骨院の療養費詐欺が暴力団の新たな資金源になっている」とのイメージ報道が、ここのところ連日さかんに行われている。もちろん、こんなの “新しく” も何ともなく、昔からよくみられる ありふれた詐欺手法のひとつにすぎないが・・それにしても、あまりに…

日本郵政・ゆうちょ銀行・かんぽ生命保険が上場

日本郵政・ゆうちょ銀行・かんぽ生命保険の3社が本日、東京証券取引所1部に株式を上場した。注目を集めた初値はすべて上昇したそうだ。これは《一にも二にも経済》と事あるごとに言ってきた安倍政権にとっては追い風だが・・筆者のような職種の人間が思い出…

WHO発表 がんの原因116項目

最近は、喫煙・飲酒に続き “加工肉に関する発がんの危険性” も話題である。しかし国内では、WHO(世界保健機構)が発表してる【発がん性物質】が “これだけじゃない” ことはあまり知られていない。 じつに「ガンの原因と目される項目には116もある」のだが、…

三井不動産マンション 傾斜報道に関して

世間には意味不明な事が多い。三井不動産レジデンシャルが販売した “パークシティLaLa横浜” のうちの1棟が「杭の打ち込み不足によって傾いた一件」で、ニュースやワイドショーでは連日「一体、誰が悪いのか?」なんて、まるで犯人探しのようなことが行われて…

報道されなかったトルコ大統領の来日

皆さんは、トルコのエルドアン大統領が、今月初旬に来日していらっしゃったのをご存知だろうか? さらに大統領が、国内の大手新聞に「トルコ人と日本人はアジア大陸の東西両端で長い歴史を有し、独特な伝統文化を維持してきた民族であり、トルコ人にとって日…

石井竜也 30th ANNIVERSARY コンサート

石井竜也さん 30周年記念ツアー『TATUYA ISHII 30th ANNIVERSARY「ARROWS HEAD」』武道館の最終公演を観てきた。 愛娘サリーナさんの祝福。MICROとの「DREAM DANCE」コラボ。米米 MINAKOさんのサプライズ登場に・・デビュー曲「I・CAN・BE」 代表曲「浪漫飛…

年齢を重ねた円熟味とは

年齢を経て、ますます円熟味(十分に熟達して豊かな中身をもつに至る事)を増す人は多い。国内でも、矢沢永吉さんや浜田省吾さんなどは通常なら定年を迎えるご年齢だし、海外ならさらに、ナタリー・コール(65歳)エリック・クラブトン(70歳)など、いまも…

NHKスペシャル 巨大遺跡

人は “空想” の生き物である。だからこそ、経済のみならず、歴史や科学のように【これは絶対的真実】と感じられる分野でさえ想像の産物にしがちなのだろう。また同時に、人は“思い込み”も激しい。それゆえ、絶対に間違いだとわかってる事でも、頑に通説を堅…

ACミラン 本田選手の侍発言

サッカー日本代表 本田圭佑選手の【自身が所属するチーム イタリアACミランに対する発言】が話題になっている。ここ数年、監督が次々と変わり、ふがいない試合が続く名門に《エースナンバー10》を背負う立場として苦言を呈した形だ。 監督には「なんで自分…

ますます極端化する社会

これは前々から言われてきた事だが、最近は研究者の間でも『植物油・・とくにサラダ油が、認知症など、さまざまな体の不調を引き起こす原因ではないのか?』 との議論が本格化してきてるらしい。これまで政府・企業・学者・メディアなどが一体となって、大キ…

人材不足の日本の先行き

女子バスケットボールが、資格停止の制裁を乗り越え、3大会ぶりにリオ五輪の切符を手に入れた。ただ、その影に、サッカーJリーグ設立の功労者、初代チェアマンの川淵三郎氏 78歳がいらっしゃった事は皆さんも承知の事実ではなかろうか。 現在、日本サッカー…