読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽業界とビジネス環境の共通点

国内にもわずかだが、ちゃんと音程が取れるうまいシンガーはいる。しかし、彼らは世界で通用しない。それはもちろん日本が英語圏じゃないのが最も大きい。しかし他にも、演奏とコーラスのレベルが いかにも低すぎたり、アレンジセンスが欠如してることも致命的に思われるのだ。ただこういった点は音楽だけでなく、ビジネスにも言えるのではなかろうか。たとえ創業経営者が優秀でも、そのわきを固める人材が乏しすぎるし、事業全体に対するセンスもアレンジ能力も欠如してるケースがほとんどだろう。

へんな横の業界つながりでバックミュージシャンやアレンジャーを決めてはならないのと同様に、企業の人材においても もっと流動性が求められるのではなかろうか。つまり、もっと解雇しやすくて、雇用しやすい経済環境の構築が不可欠に感じられるのだ。きっとそうなれば、コンサルタントという職業も不要となるに違いない。いつも願うのは、自身の今行っている仕事が この世からすべて消えてなくなってしまうことである。

チャゲ&飛鳥のアンプラグドLive。アジア人で本場ロンドンのMTVへ出演したのは彼らが初めてらしい。素晴らしいアレンジ・コーラス・演奏で、いかにもセンスがいい。
CHAGE and ASKA - HANG UP THE PHONE 【MTV UNPLUGGED LIVE】