Natalie Cole Live - ビルボード東京

ビルボード東京でナタリー・コールNatalie Cole)のLiveを観てきた。毎回の事だが彼女の歌声に触れると、とても幸せな気分になれる。もし知らずにいたら、そしてLiveにも行けないとしたら、それは人生の大きな損失にも感じられるほどだ。

予想通り、前回のブルーノートとは会場の持つ趣旨が違うので、選曲もアレンジもガラリと変えてきた。グルーブさせるような曲は少なくジャズバラードが中心。もちろん、父Nat King Coleとのデュエットが2曲と、他にはアフリカやラテンの音楽もチョイスされてたが、これがまた雰囲気があってこの上なく素敵なのである

けして声を張りあげるでもなく、壮大に歌い上げるでもなく・・・むしろ抑えながら淡々と囁くように唄う このグラミー賞9回ノミネートのトップシンガーのいったい何がほかと異なるのか。才能? DNA? 環境? 努力? いやいや、それだけではない。ラテン・R&B・ディスコ・ジャズ・クラシックなど、あらゆるジャンルで魅力を放ち続ける歌姫には、それでは語りつくせない何かが宿っている。


Natalie Cole - Medley: Sentimental Reasons ...