読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHKスペシャル 人体ミクロの大冒険

iPS細胞の山中伸弥さんが出演していたので「NHKスペシャル 人体ミクロの大冒険~第1回 あなたを創る 細胞のスーパーパワー」をたいへん興味深く観た。

“スパイン” や “Lynx1” などの機能が紹介されたり “ミエリン化” の説明があったりと、以前から知っている事でも、CGでこういう見せ方をされると「けっこう面白いものなんだなぁ」と感じた次第だ。

ただ、やはり脳機能の解釈には、まだまだ矛盾が多いことも確かである。もちろん未知の領域なのだから、そんなのあっても当たり前だが、筆者からみても現実に則さない 間違いの箇所や曖昧な部分が多々あったように思う。けれど、だからこそ研究する余地もあるし、やりがいもあろうというものだ。

すべての役職を引退したので、夏まではゆっくり休暇を取るつもりでいるが、これを機に、すべてにおいて完全なリセットをしたいとも考えている。そうすればきっと 何かやりたい事(複数)が見えてくるはずなのだ。なぜか? それは元々 人ってそういうふうに出来ているからである。脳だけでなく、人体の不思議はこんなところにも現れてくるが、復帰の際には 候補の一つとして、自分にしかできない『脳の研究』も有力になってくるだろう。

※現役を引退したので、ブログのタイトルを変更いたしました