長期休暇も終わり

三ヶ月にもおよぶ 人生で初めての長い休暇が終わった。率直な感想としては、日々変わり映えせず、何も創造しない毎日は退屈でしかたなかったし、ある意味 苦痛だったが「今までで経験してない事はなにか」と考えた時に『それは休む事』だったから、これも一度はやっておかねばならなかったのだろう。

さて、ここからは徐々にペースをあげながら、元へ戻してゆくのだが・・・人とは習慣と癖の生き物なので、やはりある程度の時間を要するのは当然かもしれない。こういったものはアスリートの能力と同様で、休んだ期間の三倍はかかるのが常。よってしばらくは、まぁ、焦らずゆっくりといったところだろうか。

もちろん新しい仕事もマーケット作りになるのは言うまでもないが、既存のものにはいっさい手をつけたくないとも思っている。以前と同じような『どこかの会社を盛り立てる作業』には、もはや情熱がわかないので、ここからはどこにもないもの。世の中にないものだけを目指したいと考える次第だ。

今の気分を表現すれば「あぁ~っよく寝たなぁ。今日は何をするかな。」といった感じかもしれない。たくさんの関係者から お話をいただくが、眠る前に昨日と同じ遊びはやらないと決めている。それはやり切ったし、十分堪能させてもらったのだから。新しい街の新たな風景と新しい空気を感じたい。そのためには、決まった場所へ閉じこもるのをやめて、ただ日差しのもとへ出てゆくだけのことであろう。

広告を非表示にする