読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャリース・ペンペンコ(Charice Pempengco)

「日本人にも こんなにうまい女性がいたの?」と勘違いしてしまいそうな容姿を持つフィリピン出身のシンガー シャリース・ペンペンコ(Charice Pempengco)

彼女は、数年前その圧倒的な歌唱力で一世を風靡したが、今ではその姿もあまり見かけなくなってしまった。父親が殺害されたり(たしか日本のアーティストにもそのような事件があった)薬物中毒の噂がたったりと・・・有名であるがゆえの過酷さは、二十歳そこそこの少女にとって、とても耐えられるようなものじゃなかったと容易に想像できる。

それにしても、世間がいつも 才能ある人を伸ばさず、つぶそうとするのは何故だろう?  本来はまわりの大人たちが徹底して守ってやらねばならないのだが、やっかみ癖や たかり癖はいっこうにやむ気配がない。ただ、良いものが観たい聴きたい、素晴らしいものに触れたい。といった率直な想いって、いかにも結実しづらい世の中のようである。